俊道様

syundosama江龍寺第15世俊道大和尚は、知徳共に高く、名僧として知られていました。
また信仰心も厚く一般住民の教化に尽力し、その功績は誠に顕著なものでした。
しかし晩年は下肢腰痛、すその病気に苦しみ、明治15(1882)年10月12日に没するに際し、「私の死後墓に酒を持って参れば必ず下の病、即ち腰痛、下肢の痛み、痔疾、性病等を治してやる」と遺言して遷化したと伝えられています。
その遺言を信じ、今尚多くの人々が他町村、他県からも参拝社は絶えません。
その効果は高いと知られており、全快する人が多いということです。

【所在地】〒740-0811 山口県岩国市錦町須川 金泉山 江龍寺内
【TEL】0827-73-0316

関連スポット・トピックス Spot of relation

  • 観音水車でかまるくん観音水車でかまるくん 平成2(1990)年、日本一大きい水車として、特産の杉でつくられた直径12メートルの巨大水車が、平成22(2010)年3月にリニューアル! 参道を上ると目に飛び込む様に現れ、見る者を圧倒します。 【所在地】〒7 […]
  • 地底王国美川ムーバレー地底王国美川ムーバレー タングステン鉱山の跡地が神秘的な地底の王国として生まれ変わりました。 カンテラの明かりに導かれ闇の世界へ足を踏み込むと、そこにはもう古代インカや伝説のムー大陸の世界が広がります。 立ちはだかる兵士の巨像や壁画の回廊 […]
  • 岩屋観音岩屋観音 古生層の石灰岩からなる洞窟の中に浮かぶ観音像です。 弘法大師(空海)が古木で刻んだといわれる木仏に鍾乳石の水滴がしたたり落ち、現在は石仏と化した大変珍しい仏像が安置されています。 昭和9(1934)年に、国の天然記 […]
  • 二鹿(ふたしか)の滝二鹿(ふたしか)の滝   平安時代、朱雀(すざく)天皇の頃、京都・比叡山に2つの頭を持つ凶暴な鹿がおり、人々を苦しめていました。 そこで天皇と摂政は、梅津中将清景にこの悪い鹿を征伐するよう命じました。鹿は逃げ出して野を走り山 […]
  • 里の駅里の駅 地域の人たちが自主的に運営している施設で、暮らしから観光まで、その地域の様々な情報を提供する施設です。 特産品の販売、体験ツアー、宿泊施設の受付けなど、観光を楽しむためのコンテンツをたくさん用意しています。現在、岩国 […]
  • 石人形石人形 錦川に生息するニンギョウトビケラという水中昆虫が、川の中の小石や砂を集めて作った巣が人の形をしているため、石人形(人形石)と呼ばれています。 石人形はその昔、錦帯橋を洪水から守るために人柱になった乙女の生まれ変わりだ […]