二井寺山極楽寺

niideragokurakuji聖武天皇の時代、天平16(744)年に玖珂郡大領秦皆足(はたのみなたり)によって建立された由緒ある寺院です。
本尊には十一面観世音菩薩があり、山口県指定文化財の薬師堂など、文化財が多数安置されています。
毎年11月の火渡り祭には、多くの参詣者でにぎわいます。

【所在地】〒742-0413 山口県岩国市周東町上久原神幡866
【TEL】0827-84-3162

関連スポット・トピックス Spot of relation

  • 地底王国美川ムーバレー地底王国美川ムーバレー タングステン鉱山の跡地が神秘的な地底の王国として生まれ変わりました。 カンテラの明かりに導かれ闇の世界へ足を踏み込むと、そこにはもう古代インカや伝説のムー大陸の世界が広がります。 立ちはだかる兵士の巨像や壁画の回廊 […]
  • 里の駅里の駅 地域の人たちが自主的に運営している施設で、暮らしから観光まで、その地域の様々な情報を提供する施設です。 特産品の販売、体験ツアー、宿泊施設の受付けなど、観光を楽しむためのコンテンツをたくさん用意しています。現在、岩国 […]
  • 二鹿(ふたしか)の滝二鹿(ふたしか)の滝   平安時代、朱雀(すざく)天皇の頃、京都・比叡山に2つの頭を持つ凶暴な鹿がおり、人々を苦しめていました。 そこで天皇と摂政は、梅津中将清景にこの悪い鹿を征伐するよう命じました。鹿は逃げ出して野を走り山 […]
  • 護館神護館神 岩国城の石垣は岩国城旧天守台から西南へ約1500メートルの峯(標高250メートル)から、尾根筋を運ばれた石灰岩で築かれました。石切り場とした峯には、昔から小祠があり、霊地とされた所で、天明年間(1781年~1789年) […]
  • 岩屋観音岩屋観音 古生層の石灰岩からなる洞窟の中に浮かぶ観音像です。 弘法大師(空海)が古木で刻んだといわれる木仏に鍾乳石の水滴がしたたり落ち、現在は石仏と化した大変珍しい仏像が安置されています。 昭和9(1934)年に、国の天然記 […]
  • 高森牛高森牛 高森牛が生産される岩国市周東町は明治時代の初期から食肉産業が盛んで、その当時より全国の優良牛を扱っていました。 肉質が良く「高森の肉は美味い」と評判になったのもその頃からです。 この伝統を受け継ぎ、周東町の食肉業者 […]