神田原開拓碑(こうだはらかいたくひ)

kaitakuhi_0015代官(区長)杉民治(すぎみんじ)と戸長等による開拓事業を後世へ伝える明治前期建立の碑。
他に岡ノ寮、大迫、八場の4ヶ所にあります。

【所在地】〒740-0602 山口県岩国市本郷町本郷神田



関連スポット・トピックス Spot of relation

  • 杉民治(すぎみんじ)が整備した水路杉民治(すぎみんじ)が整備した水路 本郷町の古い町並みにある水路は杉民治が整備したものです。 今も清らかな山水が流れていおり、近隣の田畑へ水を供給しています。 【所在地】〒740-0602 山口県岩国市本郷町本郷神田 […]
  • 松陰の兄、杉梅太郎(民治)松陰の兄、杉梅太郎(民治) 激情家で実践派の弟と、温和で慎重派の兄。この二人は大変仲が良かったという。 弟の維新の志が成就した後、兄は民の暮らしに役立つ数々の仕事を成した。 山代(岩国市北部・本郷・錦・美川・美和 […]
  • 沢瀉塾の跡地(たくしゃじゅくのあとち)沢瀉塾の跡地(たくしゃじゅくのあとち) 岩国三士の一人、東沢瀉(ひがしたくしゃ)が後進の指導のために開いた塾の跡地です。 現在、跡地には記念館が建てられ、当時の学舎などの位置図が掲示されています。 かつては5つの学舎や講堂、沢瀉の自宅が立ち並び、多くの学 […]
  • 三士誠忠の碑(さんしせいちゅうのひ)三士誠忠の碑(さんしせいちゅうのひ) 明治25(1892)年に旧岩国藩公と藩の有志により吉香神社内に建てられた、岩国三士(栗栖天山(くりすてんざん)・南部五竹(なんぶごちく)・東沢瀉(ひがしたくしゃ))の活躍を伝える碑です。 天山は沢瀉と必死組(後に精義 […]
  • 通化寺(つうけいじ)通化寺(つうけいじ) 慶応元(1865)年より、幕府軍による征長に備え、東境の守りの要として遊撃隊の本陣がおかれました。 境内には、高杉晋作遊撃隊激励の詩の石碑などがあります。 また、庭は雪舟作と伝えられます。 【所在地】〒742 […]
  • 赤禰武人生誕の地(あかねたけとせいたんのち)赤禰武人生誕の地(あかねたけとせいたんのち) 赤禰武人は天保9(1838)年、柱島の医者の長男として生誕。 師の梅田雲濱(うめだうんぴん)が安政の大獄で投獄されたとき、その救出策を吉田松陰から授かりますが、実行に至らず。 松陰は武人の才能を大いに認めながらも、 […]