多田焼き「雲渓山窯」陶芸体験レポート


自然豊かな里山でゆったりとした雰囲気の中、気さくな窯主さんの手ほどきをうけながら、さまざまな器の制作を楽しめると聞いて、岩国の伝統陶芸「多田焼」の体験をしてきました!

 


多田焼は元禄13年(1700年)岩国藩の藩窯としてうまれました。
藩主・吉川氏により京都から焼き物師を迎え、多田地域の住人に陶技を伝えたのが始まりとされています。当時は、将軍家への献上品として茶碗や花活けが主に作られていました。
現在は2代目・田村雲渓(たむらうんけい)先生が多田焼を継承しています。

 


まずは、手びねり体験!しっとりしたキメの細かい粘土を使ってマグカップを作ります。
田村先生に“陶芸のコツ”を丁寧に教えていただけるので、不器用な私でも素敵な器になりました!!

 

多田焼きオリジナルの絵柄の貼り付けもできます。
かわいい干支や花柄など沢山の種類の中から選ぶことができますよ!

 


続いては、ろくろ体験でお茶碗作り!
ろくろが回り始めるとみるみるうちに器が出来上がっていくので指先に神経を集中させます。少しの力加減で器がすぐに崩れてしまうのでバランスがとっても重要!崩れても先生が優しく手直ししてくれますよ。

 


好みの大きさや形を決めてお茶碗の完成です!!
今回は2時間程度の体験で素敵な器を2個作ることができました♪
また、粘土1キロで3個まで作品を作ることができます。

 


作品は本焼きの工程へ・・・。焼きあがるまでの期間は1~3ヶ月が目安。
完成品のお渡しは、雲渓山窯でのお渡し又は郵送で受け取ることができます。
雲渓山窯はのぼり窯なので、火の入りなどによって作品ひとつひとつの色が変わります。
自分の作品がどんな色になるか楽しみですね!

 


とても優しい先生と一緒に記念撮影♪
陶芸体験は、先生が丁寧に教えてくださるので、お一人様をはじめ初心者やお子様でも安心して参加することができます。

 


こちらが後日家に届いた完成作品です!
深みのある綺麗な緑色で手作りならではの温かみのある器になりました。

 


また、田村雲渓先生の作品も販売されています。茶器や一輪挿しなど素敵な焼き物がたくさん!
自分のお気に入りを見つけてくださいね。

 

【お問い合わせ】陶芸体験多田焼「雲渓山窯」TEL/ 0827-76-0112
【場所】岩国市美川町小川395-1
【料金】3000円~(1人1キロの粘土・3作品まで)
【定休日】不定休
【予約】要予約
【体験時間】約2時間
【その他】エプロン持参、汚れても良い服装

関連スポット・トピックス Spot of relation

  • ぎゅっと岩国2016秋冬号 山代(錦町・河内)ぎゅっと岩国2016秋冬号 山代(錦町・河内) 岩国市で最も自然豊かなエリア。自然の食、景色を楽しむにはココが一番! パンと農園 […]
  • 【一時中止】錦帯橋フルカラーライトアップが開催されます!【一時中止】錦帯橋フルカラーライトアップが開催されます! ※錦帯橋フルカラーライトアップの一時中止について 大雨により錦川の増水も予測されるため、8月11日から当分の間、錦帯橋フルカラーライトアップを中止とさせていただきます。 錦帯 […]
  • 周東森林体験交流施設丸太村周東森林体験交流施設丸太村 周東森林体験交流施設丸太村はログハウスの公共宿泊施設です。バーベキュー棟は炭火8人テーブル(6台)、焼肉セットで予約を受け付けています。 村内には木工体験施設、芝生広場、遊具施設、森の散策道等もあります。家族、子供会 […]
  • 宇野千代生家宇野千代生家 宇野千代 女流文学者。明治30(1897)年岩国市生まれ。 昭和22年〜23(1947〜1948)年にかけて「中央公論」に発表された「おはん」は、岩国を舞台にした名作で、宇野文学の白眉といわれています。 野間 […]
  • バイクツーリング錦町→美和バイクツーリング錦町→美和 所要時間 / 6時間(昼食含む) 移動時間 / 約3時間 走行距離 / […]
  • 吉香神社吉香神社 江戸時代に岩国を治めた吉川氏の歴代の心霊を祀る神社です。現社殿は、享保18年(1728)に当横山地区の白山比咩神社内に造営され、明治18年(1885)に現在地に移築されたものです。 春は周辺をサクラやツツジ、初夏には […]